忍者ブログ
アイゼンが日々の出来事を衝動的に書く日記。
[60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



入稿完了できたので、新刊情報を公開。


10月16日(日)第七回東方紅楼夢にてサークル「炸裂ダマしぃ」として参加します。

新刊タイトル『境界奇譚』

57d7d6d6.jpeg











































表紙は青犬さんに描いて頂きました。
今回の本は二つの短編を収録しています。
その内の一つは古くからのss書き仲間である箱庭廻さんに書いていただきました。
感謝、感謝の一言。

:収録内容
1、『夢現廻廊』 蓮子×霖之助 (作:アイゼン)
あらすじ:気付けば、宇佐見蓮子は彼岸花が咲き誇る得体の知れない場所にいた。
何故こんな場所にいるのか。どうやってこんな場所に来たのか。彼女はその記憶を手繰って、1つの事実に気付いた。
自分にとって唯一無二である親友。彼女の顔も、声も、思い出も。彼女に関する何もかもを忘却してしまったことに。
その事実を前に途方に暮れて啜り泣く彼女。そこに、銀色の髪をした青年が現れる――

2、『遠い過去にて近き未来を思う』メリー×霖之助(作:箱庭廻)
あらすじ:マエリベリー・ハーンは最近、とても不思議な夢を見る。
「ここ数日、夢を繰り返し再体験している――」
その夢の中で、彼女はとある青年と出会い、語り合う。
胡蝶の夢。永劫回帰――普段夢見るものとは些か以上に違う夢に、メリーは微睡んでゆく。
どれが現実で、どれが夢なのか。それを確かめる為に。


サークルスペース:う-20a
総頁数:140頁
頒布価格:900円


いろいろやってしまいましたが、宜しくお願いします。

【追記】

前回の紅楼夢にて頒布した霖之助×魔理沙の小説本「星砂の夜」を持っていく予定です。

総頁数34頁
頒布価格100円にて。

こちらの方もよろしければー。

◆◆◆


それからもう一つ。
ARKさん主催の森近霖之助合同誌『霖色の日記帳2』に短編を一つ寄贈させていただきました。
そちらの方も数々の素敵な作家陣が集結しているので、宜しくお願いしますね!

アドレス
http://touhou1.web.fc2.com/kikaku2.html
 
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/15 アイゼン]
[01/29 綾瀬]
[05/11 葬]
[09/20 アイゼン]
[09/11 GetS]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
アイゼン
性別:
非公開
自己紹介:
小傘ちゃ 小傘ちゃ こが こがが こがー




    follow me on Twitter


    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    ブログの評価 ブログレーダー
    忍者ブログ [PR]