忍者ブログ
アイゼンが日々の出来事を衝動的に書く日記。
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



HPを更新する時間が、足りぬ………or2


もはや日記更新程度しかできないこの体たらく、笑うが良い。笑ってくれ。盛大に。いいですとも!


◆◆◆


数日前にライトノベルを久しぶりに買ったので感想をば。

作品名「電波女と青春男」
作者:入間人間

実に愉しい、ボーイミーツガールだった。腹抱えて笑いーの、悶えーの、ニヤニヤの連続。
不器用な彼女、ぶっきらぼうな彼、ベクトルの違う二人が作る「青春」。
こんなリア充体験をしたかったと思わずにはいられないのだ。………フィクションの癖に、妬ましい。

ゲフンゲフン、愚痴は禁句。
にしても衝動的な表紙買いをして「当たり」に出会えるとは珍しい。良き娯楽であった。
つまりアレだべ? エリオは「高校デビューに失敗したハルヒ」ってワケで、主人公の真は「よりギャグ方向に特化されたキョン」という。
ヒロインの行動、言動に振り回される主人公ってのはいつ見ても愉しいなー。

あと、チャプターごとに書かれている青春ポイント合計。アレ中々巧いこと巧いこと。
最後に「+1」ってのはアレだ。「第一歩」っていう解釈も可能なワケで。彼奴等の青春は始まったどころの騒ぎじゃなく、ようやく一歩目に入っただけという。


「―――アンタは、地べたを這いずり回れ」

「人は空では死ねないよ……。解っていたんだろう?」

機神咆吼デモンベインより
『サンダルフォン』(前者) 『メタトロン』(後者)



人間は空を飛ぶことなんて出来ないのである。ちゃんとその足で土を踏んでいればいいのだ。
(引用したセリフが異様に殺伐してるのはなんでだろー……根本的には同一だと思うんだけどなァ)

続刊するなら絶対に購入せざるをえない。
つかむしろSSを……SSを書かざるをえない。デモベSS完成したら息抜きとして、掌編っぽく。
(その肝心のデモベSSの完成の目処が全然立たないとは如何な怪異か)
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/15 アイゼン]
[01/29 綾瀬]
[05/11 葬]
[09/20 アイゼン]
[09/11 GetS]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
アイゼン
性別:
非公開
自己紹介:
小傘ちゃ 小傘ちゃ こが こがが こがー




    follow me on Twitter


    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    ブログの評価 ブログレーダー
    忍者ブログ [PR]