忍者ブログ
アイゼンが日々の出来事を衝動的に書く日記。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



どうも、ブログ更新は久しぶりです。
そのついでにトップページもちょこっと更新しました。
はい。ではホントに唐突ですが――
第九回博麗神社例大祭、参加します。

25dd1d28.jpeg



































新刊「降れば華咲く霖の雫」
一冊:500円
森近霖之助、茨木華扇の二人をメインにした物語となります。
表紙絵、挿絵は前回の本「境界奇譚」でもお世話になった青犬さんが担当。
〝き-21a〟にて頒布予定!
後、既刊である秘封倶楽部×森近霖之助の小説本「境界奇譚」、
魔理沙×霖之助の小説本「星砂の夜」も持っていく予定です。
良い子のみんな、東京ビッグサイトで、僕と握手!後、ハグ!



そしてもう一つ。
文車でみせさんが運営しているサークル「BARふぐるま。」の本を委託販売もさせていただきます。
大⑨州で頒布された、豪華執筆陣による東方花言葉ss合同「幻想ハナガタリ」をメインに、
コピー本「遅咲きの自警団花形」、更に更に新たなるコピー本も出す予定とかなんとか……? 
そこはかとなく期待してればよろしいと思うよっ!
PR


入稿完了できたので、新刊情報を公開。


10月16日(日)第七回東方紅楼夢にてサークル「炸裂ダマしぃ」として参加します。

新刊タイトル『境界奇譚』

57d7d6d6.jpeg











































表紙は青犬さんに描いて頂きました。
今回の本は二つの短編を収録しています。
その内の一つは古くからのss書き仲間である箱庭廻さんに書いていただきました。
感謝、感謝の一言。

:収録内容
1、『夢現廻廊』 蓮子×霖之助 (作:アイゼン)
あらすじ:気付けば、宇佐見蓮子は彼岸花が咲き誇る得体の知れない場所にいた。
何故こんな場所にいるのか。どうやってこんな場所に来たのか。彼女はその記憶を手繰って、1つの事実に気付いた。
自分にとって唯一無二である親友。彼女の顔も、声も、思い出も。彼女に関する何もかもを忘却してしまったことに。
その事実を前に途方に暮れて啜り泣く彼女。そこに、銀色の髪をした青年が現れる――

2、『遠い過去にて近き未来を思う』メリー×霖之助(作:箱庭廻)
あらすじ:マエリベリー・ハーンは最近、とても不思議な夢を見る。
「ここ数日、夢を繰り返し再体験している――」
その夢の中で、彼女はとある青年と出会い、語り合う。
胡蝶の夢。永劫回帰――普段夢見るものとは些か以上に違う夢に、メリーは微睡んでゆく。
どれが現実で、どれが夢なのか。それを確かめる為に。


サークルスペース:う-20a
総頁数:140頁
頒布価格:900円


いろいろやってしまいましたが、宜しくお願いします。

【追記】

前回の紅楼夢にて頒布した霖之助×魔理沙の小説本「星砂の夜」を持っていく予定です。

総頁数34頁
頒布価格100円にて。

こちらの方もよろしければー。

◆◆◆


それからもう一つ。
ARKさん主催の森近霖之助合同誌『霖色の日記帳2』に短編を一つ寄贈させていただきました。
そちらの方も数々の素敵な作家陣が集結しているので、宜しくお願いしますね!

アドレス
http://touhou1.web.fc2.com/kikaku2.html
 


2010年9月30日。その日、延期に次ぐ延期の末に発売された書籍「東方香霖堂」。

今日で、その香霖堂が発売されて一周年。おめでとうございます!
いやはや、時が過ぎるのは早いものです。思えばあの時期も原稿作業にヒーヒーしてたなぁ(アヘ

東方というジャンルに興味を持つきっかけをくれた東方香霖堂の主役、森近霖之助というキャラ。
ヤツと出会い、この界隈に潜りこんだことでいろいろ環境が激変しました。
まさか自分自身が同人誌をつくることになるなんて思ってもみませんでしたしね!
そういう意味でも、本当に自分の中で大きなウエイトを占めてるキャラクターだと思います。
願わくば香霖堂の続編がどこぞの雑誌で連載されることを心の内に秘めつつ、再び祝おう。

東方香霖堂、発売一周年おめでとう! なんも記念ssもないけど!すまにい!すまにい!!orz



あ、あと私事ですが。

第七回東方紅楼夢、参加決定しましたとさ。入稿次第、新刊情報公開しますネ(;;

遅くなりましたが夏のコミックマーケット、お疲れ様でしたー。
三日目のサークル参加もなんの問題も発生することなく無事に終えれた事に感謝。
本を手に取ってくださった方々、ありがとうございました! 
なお、コミケに来れず手に取る事ができなかった方々の為にも通販委託サイトのほうに本を出そうかと検討してるので、興味がありましたら是非とも。

いやぁ、日が経つの速すぎてこわいです。次は十月にある東方紅楼夢だ……!自分の原稿まだ一文字も出来てない体たらくェ。

どうも、ブログではお久しぶりです。
この度、無事脱稿したので改めて宣伝させていただきます。


コミックマーケットC80三日目(8月14日)
 「東地区ヨ-37a 時空管理局創作課」にて、ss合同誌を頒布します。


タイトル
「XROSS REPORT リリカルなのはクロスオーバーノベルズ」
総頁数270P
頒布価格:1500円


詳しい参加者、クロス元一覧は特設サイトにて
http://www36.atwiki.jp/trinanoss/pages/191.html


僕はリリカルなのは×装甲悪鬼村正の短編「BLADE ARTS CROSS」を担当しました。
他の参加者の作品も好き勝手やりまくって実に混沌とした一冊となっています。琴線に触れた方は是非とも、よろしくお願いします。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/15 アイゼン]
[01/29 綾瀬]
[05/11 葬]
[09/20 アイゼン]
[09/11 GetS]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
アイゼン
性別:
非公開
自己紹介:
小傘ちゃ 小傘ちゃ こが こがが こがー




    follow me on Twitter


    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    ブログの評価 ブログレーダー
    忍者ブログ [PR]