忍者ブログ
アイゼンが日々の出来事を衝動的に書く日記。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




ほんとツイッターばかりやってるとブログ更新が疎かになって仕方ない。
こればかりは反省しなきゃならないだろう。申し訳ありませんでした。

はてさて、そんなこんなで前回から半年も更新期間が空いたわけですけども、怠惰に過ごしたワケでもなく、色々と今年は挑戦する年になりそうです。
その「色々」の詳細はたびたびツイッターなどで内容を晒してはいるものの、まだ確定していないので、もし決まったら後日このブログで発表したいなー。


某所企画にも参加してるけど、ssはやく作らなきゃなぁ。クソックソッ、己の遅筆具合にゃウンザリだ!


◆◆◆


というわけで、自分にノルマを課すために今回から最低週二回のブログ更新を行っていきたいと思います。
主に同人誌や二次創作ssの感想とか綴っていきたいと思ってますので、どうか今後ともよろしくおねがいしまっ!!


◆◆◆


多数のweb拍手ありがとうございますー。
ええ、ええ、アイゼンは今、筆休みじみた状況でありながら執筆作業に追われているのだった。
うひゃあ一日48時間くれ! 睡眠時間爆発しろ! というか実家に帰らせろ!(ぁ

PR


2009年、最後の日。皆さんいかがお過ごしだろうか。
自分は昨日のうちに大掃除を終わらせてただいま隙間風の寒さに凍えながら日記を書いています。
ええ、指がふるえています。筋肉が動きにくい。年末になった瞬間にこの寒さ。凄まじい。

そんな状況下の中、とりあえず今年の総括をしたいと思います。
今思えば、このサイトをリニューアルしてから早一年。その間、色々な人との交流があり、自分の内の創作心が疼いてはくすぶり、その連鎖の中でこの一年を過ごしました。
これはとても幸せなことだったと思っています。ネットという他人との関係が希薄な場所でありながら、こうも縁が出来るということは、中々に乙なもの。
来年も、いろんな人との交流をして愉しみあっていきたいものです。


そういえば今年は自分にしてはよく映画館に足を運ぶ年となりました。

「天元突破グレンラガン 螺巌篇」から始まり、
「天使と悪魔」
「ターミネーター4」
「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」
「仮面ライダー超電王&ディケイド」 
「オールライダー対大ショッカー」

そして「MOVIE大戦2010」。

中には駄作、納得のいかない話もあったけど、どれもこれも自分の創作心のうちの糧となりました。
いやはや。中々に充実した年ではないか。この調子で来年も自分が「良かった」と思えるような年にしていきたいと思います。


◆◆◆


なんといいますか。先述にもあった通り、人との交流は中々乙なものでして。
それ故に今の自分があるのは彼らの存在がありえたお陰で。創作という繋がりからこうも広がっていくというのは、とても幸せなことだと思います。
あまりネット上にいけなかった年でしたが、来年はより深く皆さんと関わりをもっていきたいと思います。


―――2009年、御世話になりました。2010年、御世話になります。
末永く、どうかよろしくお願いいたします!

では残りわずかな今年を謳歌すべく、今年度最後の「炸裂ダマしぃ」の更新でしたー!!
皆さん、良い御年をば!


流石にツイッターばかり使っては、その、ねぇw
ということでこっちではお久しぶりです。そして一発ネタとしてssをちょっくら書いて先日、アルカディアにて投稿した次第です。

因みにクロスオーバーssで、ゼロの使い魔というテンプレ的な作品に装甲悪鬼村正に登場する真打劔冑、「真改」さんを召喚させてみた次第。
アドレスはこちらから
http://mai-net.ath.cx/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=tiraura&all=14585&n=0&count=1

実質一日でできた作品ですが、まぁ旬なネタを取り入れているのでそれなりに満足のいく出来だと思うのだが……はてさて。
まぁ、一発ネタなんで続きなんて……な……い………?

な、なに。特別気にすることでもない。装甲悪鬼のssは他にもすばらしいものに満ち溢れている。
特に公式サイト上で展開されている人気投票会場に投下された支援ssはどれも至高。面白いし泣けるししっとりくるし、あとエロい(ぁぁぁ


◆◆◆


あれ、自作の紹介がまるでなってないだと……?
いや、いい。それでいい。それが炸裂クオリティなのだから(ぁ

先日の祝日にて、外食することとなり「どうせなら美味しい飯屋いきてーなー」ということで昼あたりに物色してたら、当たりを見つけまして。

「南や」という店に寄らせていただきました。
此処のランチメニューなんですが、すごい美味しくて美味しくて!
牛ロース網焼き定食というのを食べたのですが、肉といっても脂っこくないのが凄い。
胡椒の味が濃いんですが、その上に大根おろしとネギを乗っけて食べるとアラ不思議、肉の脂っこさが全然しなくなってヘルシーな味わいに。それに加えてご飯に合う!
しかもこのお店、ご飯と味噌汁がおかわりし放題なのでとってもお得。素晴らしい。
味の良さ、おかわり自由の癖して850円と中々コストパフォーマンスもレベルが高くて良かったです。
ただしアイゼンが行った「南や」梅田店はランチタイムが午前11:30~午後3:00まで(ラストオーダー2:30)と、少々短いので、行く場合は余裕を持っておきたいところ。
……大阪、侮れんな。田舎もんのぼかぁ目から鱗が零れおちまくりです。

ということで、「南や」でとても感動したので、もっともっと大阪の旨い飯屋を探しまわってみたいと思います。
皆さんからもオススメがあったら教えて欲しいですw


◆◆◆


あ、機神幻夢後編投下しました。
―――Aパートをorz

いやほんと申し訳ない。ここまで遅くなっておきながらAパート。読者の皆様を待たせすぎたあげくこの体たらく。申し訳ない程度じゃすまされませんな……反省。
あと文章面でも好き勝手やった所為で所々反省点がありました。今後ともにそれを矯正して文章を強化していきたいと思います。

―――くどい文章が、ニトロ文体ではないのだ。これ教訓。

近況

ここ最近ポケモンだのばかりやってるアイゼンです。育成超たのしい。
けど仕事などがあり中々進めない状態。んー、とりあえずパーティ全員をlv40以上にはできたので、カントー行くまでにlv50にはしたいかなーと思います。


創作の話

機神幻夢、後編がよーーーやく20KBの大台に。そして内容は50%到達(ぁ
彼が中々思うとおりに動かなくてね、へへへ。しかも見直すと色んな部分で反省点がでてきて悲しいかぎり。
長くなるかもしれないので分割投稿するのも手ですが、やはり完結させた後にそういうことを考えなきゃならんかなと思う次第。


ニトロプラスコンプリートの話。

発売日に買いましたとも。
鋼屋氏の書き下ろし短編目当てにね! その名も『project_D2』!!
そう……あのデモンベインシリーズの書き下ろし後日談! 初っ端から凄いことになってておぞましかった!

けど、今回のこのお話を見て、純粋なクトゥルー信者達の反感を買うだろうと思ってる人も多い筈。
いやしかし、その考えを持つのは待って欲しい。それは流石に表面しか見なさすぎてる。
だって、元々デモンベインってのは人間の理解の範疇を超えた存在に喧嘩を売る御伽噺ですぜ? 今にはじまったことではない。
だから今更“クトゥルー信者に喧嘩を売る”だのって蒸し返すのは徒労ではないかしら。

まぁ、だからこその異端児なんだろうけどね。
長所と短所は創作上必ず出てくるわけだから、そこんとこは理解しなきゃ。お互いのためにも。
「貴方の好きな作品は私は嫌い」。これは個人の間において絶対に巻き起こる齟齬なんだからさー。

と、予想外の毒吐き終了。




拍手返信

綾瀬さん>
いやはや、遅れて申し訳ありません。
まずは前回の習作への感想、ありがとうございますー。
所々あまりに稚拙な部分があるけども、そういってもらえるとありがたいです。

エルロイ文体の件。やっぱりアレは中毒性が高すぎますよね。
目覚めてしまうと一気にドツボに嵌り、エルロイ文体を書きたい衝動に駆られてしまう。
自分は冲方丁先生の『マルドゥック』シリーズから嵌ったクチでして。あの最低限の単語の組み合わせでよくぞあのスピード感を出せるものだと関心したものです。
まるで単語という名のブロックを積み上げて文章にしたかのような素敵文体。一度魅せられたら抜け出す事は至難の業でしょうよw

そして新作うpご苦労さまです。
情景描写の冴えが素晴らしく、あいもかわらぬ文章力に魅せられました。
実に面白かった。そして次の作品――北欧神話チックなssか、デモベARMSか。いやはや、どちらも愉しみです。
お互いに色々と右往左往した状況が続いてますが、今後とも頑張っていきましょうw

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[02/15 アイゼン]
[01/29 綾瀬]
[05/11 葬]
[09/20 アイゼン]
[09/11 GetS]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
アイゼン
性別:
非公開
自己紹介:
小傘ちゃ 小傘ちゃ こが こがが こがー




    follow me on Twitter


    バーコード
    ブログ内検索
    P R
    ブログの評価 ブログレーダー
    忍者ブログ [PR]